レーシック治療・レーザー近視治療で視力回復!おしゃれメガネでわくわく生活が!?

レーシック治療・レーザー近視治療で視力回復!近視の世界にさようなら・・・おしゃれメガネでばら色のわくわく生活を手に入れませんか?!
近視に悩む人は必見!眼科専門医によるレーシック治療の安全性とクリアな視界を手に入れる、レーシック治療とおしゃれめがねの情報をお伝えします。
スポンサードリンク







スポンサードリンク

視力矯正手術(レーシック)deお笑いコンビ・ハリセンボン の近藤春菜さん、1.5に 回復もメガネは外さず、何故・・・?!

視力矯正手術(レーシック)deお笑いコンビ・ハリセンボン の近藤春菜さん、1.5に 回復もメガネは外さず芸の道を、何故・・・?!

>>それは・・・?“女心より“”のために・・!!
↓↓
お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(25)が、視力矯正手術「レーシック」を受けたことを、自身のブログで告白した。
ブログによると、手術前に0・04しかなかった視力は、現在1・5にまで回復。
「感動もんですよ」と、喜びをつづるとともに「メガネをはずさなければならないお仕事もこれで大丈夫!」と、今後は仕事の幅を広げていくことも示唆した。
↓↓
視力は回復したが、通常はメガネを外すつもりはない。
「ありがたいことにハリセンボンのふとっちょメガネで認識していただいてます」とした上で、「これからもメガネをかけ続けます」と強調した。
↓↓
メガネをかけたお笑い芸人では「南海キャンディーズ」の山ちゃんこと山里亮太(31)もレーシック手術を受けたことで知られている。
他にも芸能人、女優、タレント、スポーツ選手などがこの視力回復手術を行っているようです。

kondouharuna01.jpg

レーシック治療・レーザー近視治療で視力回復!おしゃれメガネでわくわく生活が!?
posted by barairo at 09:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | レーザー治療
この記事へのコメント
こんにちは

知らなかった、ハリセンボンさんてレーシックを受けたんですか、いつもテレビを見ているとメガネ掛けているけど、それじゃ視力はいいんだ。

やはり芸能人今までのイメージを大事にしているのかな。レーシックも今ではいろんな方が受けていますね。

やがて日本もアメリカみたいに其れが普通になってゆくのかな。
Posted by 小次郎 at 2009年05月18日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。